当社(サンノーグループ)は、創業以来半世紀に渡り木材を使用したものづくりに携わってきました。これまで培った技術と技能を若い社員に継承し、次の世代に引き継がれる木の建物に使われる部材を供給するとともに、幅広い分野で利用してもらえる木材製品の加工を行っていきます。 

 

私たちの木材加工とは、自然の中で命を育んだワイルドライフである木という素材を、私たちの生活の中で有効に活用していくための仕事です。どんな性格(性質)の木かは加工する段階、加工してからでないとわかりません。私たちの祖先はずっと昔からそんな木を材料としてつないでいろいろなモノづくりをしてきました。

 

木造建築の木材をつないでつくる構造材のつなぎ合わせる部分を設計・加工をするのは人、現場でそれをつなぐのも人、将来、それを修繕するのも人です。それぞれの工程に必要な技術と技能を持った人がつながって建っていくのです。 

 

機械とIOTが進化してもそれらの道具を使い、新しいものをつくり市場へ送り出すのは人の仕事です。道具が進化するならば、それを使う人も育ち進化していかなければなりません。当社では従業員一人一人が、木材加工をとおしたものづくりで自分を育てています。  

 

 

一緒に働いてほしい人材

資格や必要とされる技術や能力は各業務、役職によってことなりますが、以下の事項を理解し、行動してくれる人を求めています。

 

「お客様に信頼され満足してもらえる製品を製造するため、関係する人達と協力しながら、創意(チャレンジ)、工夫(改善)して、何事も情熱を持ってやりとげていく。」

 

「“What was impossible yesterday might be possible today, and it must be possible tomorrow.”(今よりも一歩向上! 昨日できなかったことでも今日はできるかもしれないと思いはじめ、明日はきっとできるようになる)と信じ、固定観念にとらわれずに新しいことに挑戦していく。」

 

そのために、

 

“できない理由を先に考えない人”

“日々、目標に向かって努力できる人。森の木が成長するように…”

“チームワークを考え、他のメンバーと助け合って仕事ができる人”

“チーム内、社内で適時必要なことを報告、連絡、相談できる人”

“自分の仕事を引き継ぐ人の仕事を考えられる人”

 

に当社で一緒に働いてほしいと思っています。

 

 

当社の木材加工という仕事

当社の木材加工はこれまで一般住宅の構造部材のプレカット加工に依存していました。しかし、現在は学校の校舎や体育館などの教育施設、文化施設や商業施設などより多くの木材を使用する中大規模木造建築物の構造部材の加工も主力事業の一つに育ってきました。  

 

この分野は、複雑な構造やデザインの木造建築物の部材を加工するために3次元CADによるBIMの活用(欧州で開発された手法)が必須となっています。当社では、早くから設計、製造の技術スタッフがこの手法を使った特殊な加工に取り組んできたことで、四国内外の大断面集成材やCLTなどを使用した多くのプロジェクトに木部材を供給しています。

 

こういったプロジェクトの中には1社ではすべての木材加工ができない内容(ジョイント部の加工形状、木材量など)があり、国内の数社で分担するプロジェクトもあります。各社が持つスタッフの技術、設備の能力などに応じて、選ばれた数社がチームとなって一つのプロジェクトの木構造部材を加工、供給していきます。  

 

また、当社では構造部材だけではなく、インテリア部材についても部品加工用の3次元CADでデザインし、大型のNCルーターで加工したものを供給するとともに、自社でもデザインを開発しています。

 

 昨今、地球環境に配慮する意識の高まりから、素材の製造工程や再利用で環境負荷の少ない木材を利用して大きな建物を建てるという流れが、欧米先進国で広がってきました。そして、日本でもオリンピック関連施設を含め、今後は多くの施設の構造材、見せかけ部材、インテリア部材で採用されてくることが予想されます。  

 

新設住宅市場という小さなくくりで考えると、人口が減少の中、先細りする市場を見てしまいますが、「木材を幅広い分野で利用していただくためのものづくり」は、これからも安定した需要が見込まれます。これからも、他社に先駆けて新しい市場にチャレンジしていきます。  

 

当社の事業活動は、「地球環境との調和を考え、世の中から必要とされ続けるための仕事」をしていくことです。そして、次世代につなげる大きなプロジェクトに関わるものづくりは「お客様、仕入先、協力業者、同僚、その家族…すべてのステークホルダーの協力」があってやり遂げることができるのです。  

 



Copyright:(C) Sanno Housing Co.,Ltd All Rights Reserved.